ハゲそうで悩んでたけど、結婚したら結構どうでも良くなった。

f:id:kirinnox:20190924211958j:plain 
おれは、おでこが広いんだよwww
元々広いってのもあるんだけど、あきらかに生え際も後退している・・・
抜け毛もヤバイ。
 
 
難しい内容のブログ書いてるときなんか、頭をかきむしりながら書いてるんだけど、キーボードの間に抜け毛が溜まっていく。
頭をかきむしるような事はしないほうが良い。物理的にも、ストレス的にもw
この世が地獄である5つの理由 – キリンノックスの日記
この記事書いてるときとか、めっちゃ抜けたと思うw
 
 
それで、まぁ、高校ぐらいからハゲそう。って悩みはあって、
夜な夜な、自分の部屋の鏡の前で、前髪を上げてみて、生え際の後退を確認しては
「これ、後退してるか!?・・・1年前はこんな後退してたか?。ってか、1ヶ月前より後退してるか!?」などと確認作業を必死にしては落ち込んでいた・・・w
おでこに定規当てて図ったりしてなw
 
 
毎日、鏡を見ては、ハゲる悲しみと、恐怖と、やるせなさを感じて、枕を濡らしていた。
 
 
しかし、今となってはあんまり気にしてない。 
「まぁいつかはみんなハゲるしなw」
っくらいの感覚になった。
 
 
年齢もアラサーになって、「あと10年くらいもてばいっかw」と楽観的になった。
やっぱり、10代のハゲと、20代のハゲ、30代のハゲ、40代のハゲでは、精神的に全然違う。
60代でハゲたって「別に。」って感じだろうな。
若ければ若いほど辛い。
 
 
そして、私が考える「ハゲのデメリット」はズバリ
異性にモテない(かもしれない)ということである。
 
 
まぁ、ハゲだからモテない。って事もないかもしれないが、やっぱ、ドフサの方がモテそう。
顔がジェイソン・ステイサムみたいな顔か、ブルース・ウィリスみたいな顔であれば、ハゲモテするかもしれないが、日本人の顔だとハゲ似合わないんだよなぁ・・・
 
 
っで、まぁ「おれが考えるハゲのデメリット = モテない」というわけだが、結婚してしまえば、別に構わないのだ。
 
 
学生のときは、モテたいと思っていた。
誰もが思うだろうw
だけど、彼女も出来たりして、最終的に結婚も経験し、思ったことは、モテる必要はなかった。ということなんだ。
日本は一夫一妻制なのだから、いくらモテても最終的には一人を選ばなければならない。
であれば、別にたくさんの人にモテる必要はない。
 
 
むしろ、 たった一人、自分と合う最高の人を見つける方が大事なのだ。 
そして、私は、見つけた。
【個人的見解】結婚のメリット・デメリット【結婚最高】 – キリンノックスの日記
 
よって、髪の毛なんかもう無くたって構わないのだw
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました